Q.パチンコって何?  
  A.ハンドルを右に回して下さい。上皿の玉が発射され盤面に打ち出されます。  
 
Q.玉はどこでもらえるの?  
  A.正確には貸玉になります。パチンコ台(遊技台)の左側に設置されている細長いモノ(サンド)に現金を投入して下さい。サンドによって貸玉の払い出しが異なります。主に2通りあり1つはサンドから直接上皿へ貸玉が払い出されるタイプ。もう1つは現金投入後パチンコ台に付いている貸出ボタンを押してから上皿に玉を払い出すタイプがあります。
 
 
Q.どこを狙って打ったらいいの?  
  A.機種によって異なりますが基本的には液晶下についているスタートチャッカーを狙って打ち出して下さい。
 
 
Q.スタートチャッカーに玉が入ったらどうなるの?  
  A.液晶の中の数字(図柄)が回りだします。機種によって異なりますが基本的には図柄が3つ揃えば大当たりです。  
 
Q.大当たりしたらどうなるの?  
  A.機種によって異なりますが基本的には盤面下部についているアタッカー(通常時には開かない部分)を狙って下さい。アタッカーに玉が入る度に貸玉が払い出されます。  
 
Q.遊び終わったら貸玉はどうしたらいいの?  
  A.スタッフをお呼び下さい。交換と言って頂ければスタッフがお客様の貸玉をレシートに交換します。  
 
Q.交換したレシートはどうすればいいの?  
  A.景品カウンターまでお持ち下さい、景品カウンターには色々な景品を取り揃えております。気に入った景品を景品カウンターにいるスタッフにお渡しして頂きレシートも渡して下さい。
 
 
Q.確変って何?  
  A.確率変動は「通常時の大当たりと比較して、大当たり確率が高くなる」状態を言います。この状態に入ると、次の大当たりまで出玉をあまり減らさずにゲームが出来るという特徴があり、最初に確変大当たりを引くと、プレイヤーは「プラス大当たり1回分」と考えられていました。但し、最近は出玉がほとんどない2R確変や、確変の状態を見た目ではわからない「潜伏確変」、また、電チューサポートのない確変状態など、機種によりスペックも様々です。
 
 
Q.時短って何?  
  A.時短は「時間短縮機能」の略ですが、具体的にはスタートチャッカー下にある電動チューリップの開放時間が長くなる「電チュー延長開放」状態になる事をいいます。つまり、チューリップが開いている時間が長いほど、玉が入りやすくなり、玉をあまり減らさずに大当たり抽選回数が増えるわけです。時短中での大当たりする事を「引き戻し」という言葉で表現されているようです。なお、確率変動状態とは異なり、大当たり確率は通常時のままです。
 
 
Q.大当たりって、どうやって決められているの?  
  A.パチンコの大当たり抽選は、スタートチャッカーに玉が入った時に抽選され、完全確率抽選で行われます。この完全確率とは、例えば300分の1の大当たり確率の機種があった場合「300回中、1回大当たりする」という事ではなく、常に300分の1で抽選されているというものです。なので、パチンコは「より回る」台の方が大当たりしやすい、という事が言えます。
 
 
Q.ハンドルを握ったけど玉が飛ばない…  
  A.ハンドルを右に捻ると玉が飛びます。それでも飛ばない時はスタッフを呼んで下さい。  
 
Q.下皿が一杯ですって言われたけどどうすればいいの?  
  A.玉をドル箱に移せばOKです。パチンコ台によっては音楽が止まったり、玉が打ち出せなくなる場合があります。ちなみに玉を抜かなくても、本来払い出すハズの玉の個数は、パチンコ台が記憶しています。  
 
Q.データランプって何すればいいの?  
  A.これまでの大当たりの履歴や、現在の回転数などを閲覧することができます。
また、お店の従業員さんを呼ぶボタンもあります。
 
 
Q.ホールがシャーシャーうるさいけど何なの!?  
  A.パチンコ玉を洗ったり、巡回させる機械(島設備)が動いている音です。
 
 
Q.パチンコって何が楽しいの?  
  A.台の演出を楽しむ方・小遣いを稼ぎたい方・暇をもてあます方…楽しみ方は人それぞれです。  
 
Q.どこも24時間やってないんですが…?  
  A.営業時間は警察の管轄によって違います。唯一24時間営業を行って良い特例はあります。  
 
Q.結局、パチンコ店って何?  
  A.お越し頂いた方のくつろぎの空間です。  
 
 
 
Q.メダルはドコに入れるの?  
  A.筐体右側の投入口より入れます。ほぼ全てのパチスロ台においてはメダルは3枚投入しないと、当たりの抽選確率が下がってしまいます。もっとも、3枚でしか遊技出来ない台の方が今は主流です。  
 
Q.レバーを叩いて、ボタンを押してるけど、777が揃わないよ?  
  A.7絵柄をタイミング良く狙ってボタンを押さないと揃いません。また、内部で当たりに当選している“フラグ”が立たないと、揃えることは出来ません。  
 
Q.赤7と青7が有るから青7を揃えようとしてるけど揃わないよ?  
  A.今のパチスロ台は、揃う7の色が“別フラグ”の仕組みである場合が多いです。成立した方の7図柄を狙いましょう。  
 
Q.RT,ARTってなに?  
  A.RT=リプレイタイム。ART=アシストリプレイタイム。の略です。
両方とも、コインを使わずに再遊技できる“リプレイ”という小役が揃いやすい状態を指します。RTとARTの違いと致しまして…RTは“リプレイ”の確率が上がることによって、コインの消費を抑える機能と言えます。ARTは、RTと同様“リプレイ”の確率は上がるのですが、それに加え、成立した“リプレイ”以外の小役を液晶画面や筐体ランプなどで教えてくれる機能です。ARTが搭載されている機種は、“ココを狙わないと揃わない小役”“一定の押し順に従わないと揃わない小役”があり、それは普段は絶対に全てをカバーすることができません。ART中はその小役達もナビゲートしてくれます。結果、少しずつコインが増えていきます。