メダルも用意して準備万端!さぁ、いよいよここからが本番です。
スロットは難しいというイメージがありますが、やり方さえわかれば楽しくなります。
ここでは遊技の仕方をお教えします。
 
  
 
 

ステップ1のDメダル投入口にメダルを3枚入れます。スロット台は1ゲーム行うのにメダル3枚が必要です。

 
 
 
 

メダルを入れたらステップ1のEスタートレバーを下げるとリールが回りだしてゲームスタートです。スロット台はレバーを下げた時にどの配当が得られるか決まります。ですからスロットの勝敗はこのレバーONに懸かっていると言っても過言ではありません。気合を入れてONしましょう!

 
 
 
 

リールはスロット台中央のストップボタンを押すことで止まります。上記の通りスロット台はレバーON時には役配当が決まっており、リール停止の制御もしてくれますので、自分で図柄を狙って止める必要はありません。速すぎて止められないという心配はいりません。
*但し、ボーナス図柄は狙う必要がありますので、もし狙えないという場合はスタッフをお呼び下さい。

 
 
 
どうですか?スロットが難しいんじゃないか?と思ったあなた!これなら簡単ですよね。あとは上記の1〜3を繰り返し行うだけです。

ではどうなったらボーナスなのか?その辺りを次のステップで説明しましょう。